2012年02月21日にPiccolo Kyotoが更新

エルメスやジョンロブの靴を作ってきた事で知られているパラブーツ

毎年カラーバリエーションが変わります。今年の新色はミッドナイトブルー

傑作と謳われる定番靴はいろいろありますが、2つのブランドにまたがって展開された名靴というのは、これはちょっと珍しいのです。 昨年7月にパラブーツが再発売したダブルモンク「ウィリアム」は、’90年代末頃にジョンロブのカジュアルコレクションの1モデルとしてパラブーツがOEM生産していました。その後、コレクションの終了とともに生産中止となった「ウィリアム」ですが、非常に好評であったことを受け、2001年に復活しました。アッパーに採用していたグレインレザーが入手困難な状況に見舞われた2年後、「品質が維持できない」との理由から再び生産終了。どちらかというとドレッシーであるはずのダブルモンクながら、その堂々たるフォルムや端正な表情のグレインレザー、古美調のピンバックルなどに、パラブーツ十八番のノルヴェイジャン製法が相まって、上質を心得る大人のためのカジュアルシューズに相応しい風格が備っていると感じられます。それでいて、決して個性的になりすぎず、トレンドに左右されない普遍性があり見た目はぶ厚くて無骨ですが優れた衝撃吸収性をもち、グリップ性や耐久性においても高い能力を発揮するコンフォタブルな傑作ラバーソールです。顧客様でも10年以上ラバーソールの交換をせずに着用されている方もいらっしゃいます。ビジネススタイルのカジュアル化という傾向は変わることがありませんが「トレンドに左右されない普遍性」、今のトレンドにも合致している「ウィリアム」が”紳士たちが履いてみたくなるカジュアルシューズではないでしょうか。

▲毎年カラーバリエーションが変わります。今年の新色はミッドナイトブルー                      
製法:ノルヴェイジャンウェルテッド製法 ソール/オリジナルラバーソール  製造国:フランス

叉、アザラシの革をアッパーに使用したフォックシリーズもおすすめです。毎年アザラシの革が入手困難になってきており、コレクションから姿を消すのは時間の問題です。買うなら今ですよ!

店頭に在庫の無いアイテム等でも、即時にお客様に対応できるように体制を整えております。また、ソール交換、純正部品の数々を取り揃えており、日頃のメンテナンス、お修理についても完璧な体制を整えます。シューズフィッティングとアフターフォローはお任せください。

株式会社ザ・ナチュラ
ジェント京都
営業時間 11時から20時
定休日 水曜日、他不定休
TEL/FAX:075-705-3201



北山街協同組合加盟店

北山エリア外加盟店